スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --

地区対抗ラグビー結果と高校ラグビー決勝

今日の地区対抗ラグビー

結果

朝日大学 17?8 新潟大学


朝日大学の勝利で、初出場で初優勝となりました。
私は今日もお仕事で、試合の観戦はいけませんでしたが、聞くところによると、後半の半ばまでは完全に互角の勝負だったようですね。

後半残り20分過ぎぐらいから、ジリジリと朝日大学のが押し出し、立て続けにトライを奪取し突き放した形になったようです。

実力の差というよりは、接戦の経験の差が出てしまったようです。

朝日大学のように、名城大・中京大・愛工大との接戦を経験してきた大学と、新潟大学のようにリーク戦を大差で勝ちあがってきた経験の差が出てしまったようです。

新潟大学にとっては、ある意味強さが仇となってしまったようですね。
でも新潟大学も国立大として、決勝まで勝ち上がったという歴史を刻んだことは賞賛に値する事でしょうね。
来年も期待出来ますね。



そして、明日は高校ラグビー

決勝

桐蔭学園?伏見工

もうこの試合は、予想どうのこうのはもう出来ません。
両校とも、接戦を繰り返し、下馬評を覆して勝ち進んできた二校です。
どちらが勝っても、間違いなく日本一でしょう。

だだ悔しいのが、明日もまた仕事で試合を見ることが出来ません。

明日は何処かのサイトの試合経過の速報を仕事中に何度か見るくらいでしょうね

両校の検討を祈ります。


今日の体重

体重【83.0】kg






スポンサーサイト
thame:ラグビー genre:スポーツ
ラグビー | trackback(0) | comment(3) | 2006/01/07 Sat
<< おねだり、マーシー | home | 高校ラグビーと地区対抗ラグビー >>

Comment

受け売りですが・・・
お世話になっています。

新潟大学の善戦に胸をなでおろしました。
知ったかぶって書き込んでしまったけど、
大差のゲームになっては恥ずかしいとヒヤヒヤしていました。

そして、伏見工-桐蔭学園では、
準決勝を放送したJ-SPORTSの解説で興味深いコメントがありました。
桐蔭学園のCTB仲宗根選手のお父さん(専修大学監督)は
25年前、第60回大会の決勝で大工大高の選手として
初優勝した伏見工と対戦していたそーです。
父のリベンジを果たせるか、親子とも返り討ちに遭うか?
僕も生中継は観られないので残念です。
2006/01/07 Sat| URL | ちゃわん [ 編集 ]
仕事中
私は、一応TVの録画を嫁さんにやってもらう予定です。でも、結果を先に知ってしまうでしょうね。あとは大学は、早稲田で決まりだし、社会人はもう少し先だから、今日で一段落しちゃいますね。
2006/01/07 Sat| URL | 豚足Wing [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/08 Sun| |  [ 編集 ]

Comment form


管理者にだけ表示

Trackback

この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。